京都駅前セミナー&大阪駅前セミナー

〜非線形現象の数理を考える〜

非線形現象に関する諸問題をディスカッションする場を目指して、上記のようなセミナーを開きます。
月1回程度の頻度で継続的に行う予定です。
会場として、京都駅から利便性のよいキャンパスプラザ京都を利用します。
オンラインの利点を生かし、対面とオンラインのハイブリッドにて開催します。
数学に限らずいろいろな分野の方に気軽に参加していただければ幸いです。



☆第112回京都駅前セミナーの講演情報

日時:5月24日(金) 16:00-17:30
場所: キャンパスプラザ京都 6階第7講習室
+
Zoom https://us06web.zoom.us/j/86962247406?pwd=25FyiKH6Vg4Vc5Pus602zrBFmpdn3o.1
ミーティング ID: 869 6224 7406
パスコード: 441279

講演者:古川 賢 (理化学研究所)
題目:動的境界条件と第4種境界条件による濾過現象を表現する移流拡散方程式について

概要:
動的境界条件下での拡散方程式は,領域内と境界上の未知変数が相互作用しながら同時に時間発展する現象を記述する.本講演では,動的境界条件と第4種境界条件を課した1次元移流拡散方程式によって「濾過」を表現する数理モデルを構成する.さらに,そのモデルの解の存在性に関する結果といくつかの数値計算の結果を紹介する.ここで「濾過」とは,領域内部の生化学物質を含む水が境界上(濾過フィルタ)に吸引され,その際に物質が境界に一定割合吸収され,綺麗になった水がまた領域内に戻されるというような数理的な循環作用を意味する.また,第4種境界条件はディリクレ-ノイマン境界条件と周期境界条件の中間的なものであり,「濾過」を表現するのに重要な役割を果たす.ただし,通常のディクレ,ノイマン,ロビン境界条件のいずれとも異なるため,この境界条件がなぜ必要なのかについても解説する.本講演の内容は千葉大学の北畑裕之教授との共同研究に基づく(https://arxiv.org/abs/2401.11260).

☆第113回京都駅前セミナーの講演情報

日時:6月12日(水) 16:00-17:30 (開催曜日、開催場所が通常と異なりますのでご注意ください。)
場所: キャンパスプラザ京都 6階第7講習室
+
Zoom https://us06web.zoom.us/j/86962247406?pwd=25FyiKH6Vg4Vc5Pus602zrBFmpdn3o.1
ミーティング ID: 869 6224 7406
パスコード: 441279

講演者:石渡 哲哉 (芝浦工大)
題目:確率微分方程式に対する値域保存数値計算法について

概要:
確率微分方程式の数値計算法としてオイラー・丸山法をはじめ様々なスキームが知られており、安定性、収束性などの性質が調べられている。本講演では、このような観点ではなく、解が本来満たすべき性質として解の値域に着目し、数値解も同様の値域を持つような数値計算法について考察した結果を紹介する。ここで、なぜ値域に着目するかというと、例えば生物モデルなどのように、対象となる数理モデルの解が正値性を持つような場合、離散化によってその性質が壊れることがあり、場合によっては数値計算が破綻することになるからである。これに対し、これまで方程式ごとに工夫された方法や、制限されたタイプの方程式に対する正値性の考察などがされてきたが、講演では伊藤の公式を用いた汎用的な手法を説明し、いくつかの方程式(系)に対する数値実験結果を紹介する。なお、講演では我々がこのような数値計算法を考えるに至った確率微分方程式の爆発問題についての研究も紹介する。



☆オンライン開催について

京都駅前セミナーは対面とZoomを用いたオンラインのハイブリッドで開催します。
参加登録は必要ありません。どなたさまもお気軽にご参加ください。
ただし、以下のことをお願いいたします。

・世話人が参加者を記録します。参加されましたら、表示名をフルネームと所属が分かるようにしていただきますようお願いいたします。
・セミナーの進行及び運営を妨げるような行為は控えてください。
・セミナーの録画及び録音は固く禁じます。
・Zoomの接続障害がたまにあります。その場合は、当日になって講演日時を変更することがあります。

☆リマインダ受信登録
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd1JkAJ_EEDX-shofBe52W37VKrHQ33T3JL1NgBcAYpIKc95w/viewform
よりセミナー前日午前中までにご登録いただいた方には、セミナー開始までにオンライン接続情報をメールにてご連絡差し上げます。
リマインダとしてのご利用も歓迎いたします。
☆登録解除
登録を解除されたい場合は、下記から解除してください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdj--o310JMrJP2aeN9THsO2nNw5yUkkrY88h0JJnAJoJiecQ/viewform



セミナー会場:キャンパスプラザ京都へのアクセス
 京都駅ビル駐車場西側・京都郵便局西側)

<これまでの記録>
京都駅前セミナー特別企画 和歌山駅前セミナー: 2018年2月15日(木) 京都駅前セミナー特別企画 岡山駅前セミナー: 2014年12月13日(土) 京都駅前セミナー特別企画博多駅前セミナー(2014年2月18日)

☆過去の講演情報はこちら
第107回-
第75回−第106回
第64回−第74回
第58回−第62回, 第63回 (アブストラクト)
第49回−第57回
第42回−第48回
第32回−第41回
第1回−第31回

<大阪駅前セミナー>
場所:龍谷大学大阪梅田キャンパス セミナー室
ヒルトンプラザウエスト オフィスタワー 14階 http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_osaka.html 大阪駅前セミナー:勉強会2018年11月9日(金)
第9回大阪駅前セミナー:2018年1月26日(金)
第8回大阪駅前セミナー: 2017年7月7日(金)
第7回大阪駅前セミナー: 2017年5月26日(金)
第6回大阪駅前セミナー: 2017年1月20日(金)
第5回大阪駅前セミナー: 2016年12月2日(金)
第4回大阪駅前セミナー: 2016年1月22日(金)
第3回大阪駅前セミナー: 2015年10月9日(金)
第2回大阪駅前セミナー: 2015年7月3日(金)
第1回大阪駅前セミナー: 2015年1月23日(金)

協力
☆龍谷数理・ネットワークセンター
☆2024年度 龍谷大学 科技研センター 研究プロジェクト 「細胞集団動態に関する多角的数理解析」 (代表:村川秀樹)
☆科研費 
  基盤研究(A) 24H00188「細胞選別現象の数理解析」(代表:村川秀樹)
  国際共同研究強化(B) 22KK0035 「非局所構造を有する放物型方程式の新潮流」(代表:川上竜樹)
  基盤研究(C) 22K03444「保存量を持つ反応拡散系モデルのパターン形成・ダイナミクスの解構造 の解明」(代表:森田善久)
  基盤研究(C) 21K03309「境界拡散項を含む動的境界条件と粘性消滅法による漸近解析」(代表:深尾武史)
  若手研究 24K16957 半線型消散型波動方程式の解の存在最大時刻の解明」(代表:藤原和将)

セミナー世話人(連絡の際は、(at)を @ に変えてください)
森田善久(龍谷大学数理・ネットワークセンター)morita (at) rins.ryukoku.ac.jp
村川秀樹(龍谷大学先端理工学部) murakawa (at) math.ryukoku.ac.jp
川上竜樹(龍谷大学先端理工学部)
岩見真吾 (名古屋大学大学院理学研究科)
深尾武史(龍谷大学先端理工学部)
藤原和将(龍谷大学先端理工学部)
セミナー協力メンバー
四ツ谷晶二(龍谷大学数理・ネットワークセンター)
大崎浩一(関西学院大学)
高坂良史(神戸大学)
小川知之(明治大学先端数理科学研究科)
坂元(奥田)孝志(明治大学 理工学部)